Gitman Bros


1978年に設立されペンシルベニア州アッシュランドに拠点を構えるアパレル・ブランド<Gitman Bros>。主にシャツの製造を手掛けており、自身のサイズに合わせたカスタムオーダーの注文を積極的に受け付けております。特に創業から続くオックスフォード地を使用したシャツはGitman Brosを象徴する製品となっております。



カスタムオーダー

カスタムオーダーの場合、受注から<Cutting> → <Finishing> → <Inspection>と進み<More than 80 minutes and 50 steps go into the creation of a Gitman shirt, which is made of 25 separate pieces.(1枚のシャツを作る上での製造工程は、25個のピースから50工程を経て80分以上かかる)>と記載がされております。生地はオーストリア・イタリア・ポルトガルなどの工場から取寄せており、選択項目は<ファブリック / 6種類><カラー / 6パターン><カフス / 4種類><プリーツ / ボタン>の選択が可能です。なお<MEASURING GUIDE(サイズチャート)>も用意されておりますが、インチ表記ですので日本から発注する場合はご注意ください。


生産国

一部のニット・タイなどがイタリアで生産されているようですが、ほぼすべての製品がアメリカ製となっており<Proudly Made in Ashland, PA>を掲げております。



商品の感想

数年前にサイズの問題から国内の小売店で購入することが出来ず、公式ウェブサイトよりオックスフォードのシャツを個人輸入しました。特に日本の販売店の場合<S / M / L>の表記のみで販売していることも多いのですが、公式ウェブサイトでは色柄はもちろんのこと、首元や袖の長さを選ぶこと可能です。一般的なシャツに比べ高価($165.00)な商品ですが、アメリカ製のシャツをお探しの場合は大変お勧めな商品です。



Gitman Brosとは

1932年。Max Gitman氏によって設立されたシャツ・メーカー<the Ashland Shirt & Pajama Company>が起源。当時の大口顧客であったアメリカ軍から受注した(特殊な)シャツの製造が基礎となり、耐久性の高い製品作りに発展。その後、彼の息子(双子)Alfy Gitman と Shelly Gitman両氏が事業に加わり、1978年(周囲の勧めもあり)自分たちのブランドとして<Gitman Bros>を設立。アメリカ製造業の伝統を守り<Proudly Made in Ashland, PA>を掲げている数少ないアパレル・ブランドの1つです。


 ブランド名 Gitman Bros
 公式サイト https://www.gitman.com
 海外配送 可能


I am using products images form the official website on this page. this is for introduce your brand as “Proudly American Made Products” in Japan .if there are any problems, Please contact me via contact form.