SureFire

SureFire アメリカ製 懐中電灯 フラッシュ ライト

1979年に設立されカリフォルニア州ファウンテン・バレーに拠点を構える<SureFire>。 タクティカル用の製品として、主に<フラッシュ・ライト(懐中電灯) / サプレッサー(銃口に取り付ける減音器) / ヒアリング・プロテクション(聴覚保護)>を中心に展開。軍や法執行機関など、過酷な状況下で勤務(任務を遂行)する方。またハンターなどのアウトドア愛好家のために、安全性や耐久性そして信頼性の高い製品を販売しております。







商品展開及び生産国

SureFire社では、基本的にはタクティカル用の製品が中心となっており、通常のフラッシュ・ライトだけでなく、ヘッド・ランプ(ヘルメット等に取り付けるタイプ) / リスト・ライト(手組みに巻いて使用するタイプ)。またウェポン・ライト(銃器に取り付けるタイプ)/ サーチ・ライト(1.6km先まで照射することが可能なタイプ)が展開されております。なおほぼすべての製品は<アメリカ製(Made in the U.S.A.)となっております。(一部製品には輸入された材質が使われております)

SureFire アメリカ製 懐中電灯 フラッシュ ライト

手首に巻きつける WRISTLIGHT($199.00)

 ブランド名 SureFire
 公式サイト https://www.surefire.com
 海外配送 可能


SureFire アメリカ製 懐中電灯 サーチライト

1.6km先まで照射することが可能な HELLFIGHTER($4,300.00)


関連記事

1955年にTony Maglica氏によって設立された<Mag Instrument>。ニューヨークで誕生したTony氏は、幼少期をクロアチアで過ごしたものの、第二次世界大戦後の共産主義下(者)から逃れるためにアメリカへ帰国。英語の習得と仕事に精を出し、切削加工の機械を購入するための資金125ドルを捻出。ロサンゼルスのガレージで航空宇宙や軍事産業の精密機械の製造を開始。製品品質の高さが顧客の評判を生み1974年に法人化が実現。その後懐中電灯の設計開発に焦点を当て、1979年アルミニウムを原料にしたMagliteが誕生。


1975年に設立されニュージャージー州トレントンに拠点を構える<Princeton Tec>。アウトドア・スポーツにおける、あらゆる状況下に対応する照明器具を製造しており、信頼性及び耐久性に優れた製品を販売。








同じ州内で生産される他ブランド


よく読まれている記事 – Made in the U.S.A.



I am using products images form the official website on this page. this is for introduce your brand as “Proudly American Made Products” in Japan .if there are any problems, Please contact me via contact form.