Liberty

 Liberty 水筒

以前から大きめの水筒を探していたのですが、Hydro Flask社製と迷った結果、人とあまり被らないであろう<Liberty>社製の物を購入。その中でも同社製品の最大容量64オンス(約1.9リットル)保冷が出来るタイプ<Great Barrier>を個人輸入しました。(現在は30%OFFとなっており$39.95で販売されております。)。また塗装面(質感)は非常にHydro Flask社製と似ており、表面にザラついたパウダーコート加工がされております。


スポーツ ストロー リッド

同製品とほぼ同様の容量を持つ2リットルのペットボトルの場合、容器の重量はあまり気になりませんが、実際の<Great Barrier>は非常に太く、保冷タイプのため<Double-Wall Stainless Steel>を掲げており、水を入れた状態もまた非常に重いです。男性の手でボトル側面を掴むことが非常に難しいと思います(判断しました)。そのため、蓋を開ける動作を必要としない、スポーツ用のストロータイプをオプションで購入。もし女性の方がご購入する際はくれぐれもご注意ください。なお、同社のフラッグシップ・モデルでもある<Aluminum Single Wall Bottle(保冷無し>は、今尚アメリカ製を掲げており、様々なデザインが展開されております。詳しくは当ブログ<Liberty Bottles>をご覧ください。