Snap-on Tool Box

Snap-on KRA アメリカ製 工具箱

仕事場(遊び場)の壁面に収納しているのがSnap-on社製の工具箱(ツール・ボックス)です。工具やピンストライピングの道具。自転車パーツや書類など、合計で4個を使っております。これだけの収納であれば<Roll Cab>などの大型工具箱1個で収まるのですが、(自分も含めて)ガレージなどの広いスペースがない方には、気軽に外へ持ち出すことが出来る<携行型>がお勧めです。




なお大半の製品が中国(製)に移行した同ブランドの工具箱ですが、公式ウェブサイトを見ると、いくつかの製品に限り<Country Of Origin / USA>の表記が見られます。また国内のオークション・サイトでも、稀に<アメリカ製やカナダ製(未使用品)>が出品されておりますので<検索条件を保存><新着通知を受け取る>の設定をお勧めいたします。







関連記事

1999年に設立されニューヨーク州オーバーンに拠点を構える「Talic」。自身のカヤックを収納するために、自ら棚を作り始めたことがきっかけとなり木工業を始め、創業以来<Made in U.S.A.>を掲げている数少ない木工ブランドの1つとなっております。


1920年に設立されアメリカ ウィスコンシン州で設立された工具ブランド「Snap-on」。世界各国の自動車整備士に絶大な信頼を得ており、ウォークスルータイプの車を改造した移動式店舗(スナップオン・バンセリングと呼ばれている)による販売形態が特徴的となっております。