RAGGEDGE Gear

RAGGEDGE Gear アメリカ製 財布 ウォレット

バージニア州メドーズ・オブ・ダンに拠点を構える<RAGGEDGE Gear>。船(ヨット)に使用されるセイルクロスを使用した耐久性の高い製品を販売。生地の強度だけでなく、使用する糸や帆を縫い合わせる際に行う伝統的な縫製方法を取り入れているのが特徴です。また1年間に出る廃棄物はわずか0.6リットル。ほぼゼロに近い状態で行うなど、環境保護を大切に捉えているブランドの1つです。




商品展開及び生産国(アメリカ製)

RAGGEDGE Gear社では、ウォレットやフォルダーのみが展開されており、すべての製品が<Made in the U.S.A.(アメリカ製)>を掲げております。なお使用されるセイルクロスは、コネチカット州に拠点を構える2つの製造元から調達されております。また企業に向けた<Private Label>を受け付けており、好みのカラーやロゴで製作することが可能です。

RAGGEDGE Gear アメリカ製 財布 ウォレット

内側の状態



 ブランド名 RAGGEDGE Gear
 公式サイト https://raggededgegear.com
 海外配送 可能


楽天市場で探す

RAGGEDGE Gear社の商品掲載は見当たりません。

関連記事 – アメリカ製バック

2011年に設立されアリゾナ州メサに拠点を構える<Lifetime Leather Co>。少数精鋭の職人達によるハンドクラフト製品として、(アメリカン)フルグレイン・レザーを使用した製品を販売。


1993年。Ted Gilmer / Ruth Gilmer夫妻によって設立されミシガン州エンパイアに拠点を構える<Leelanau>。使用されるレザー製品は天然皮革<トップ・グレイン(アメリカン)レザー>を使用しており、ウッドクラフトとレザーを融合させた製品が特徴。


1983年に設立されユタ州ソルト・レーク・シティに拠点を構える<Chums>。 リバー・ガイドとして働いていたMike Taggett氏が、サングラス(眼鏡)を川に落としてしまうお客が頻繁にいることに着目。





同じ州内で生産される他ブランド




よく読まれている記事 – Made in the U.S.A.




I am using products images form the official website on this page. this is for introduce your brand as “Proudly American Made Products” in Japan .if there are any problems, Please contact me via contact form.








創業100年以上のブランド – Made in the U.S.A.


続きを読む(創業100年以上の老舗ブランド)

 


関連タグ