Oak Street Bootmakers

Oak Street Bootmakers アメリカ製 ブーツ

2010年に設立されイリノイ州シカゴに拠点を構える<Oak Street Bootmakers>。 靴職人の息子として育った創業者George Vlagos氏が、父親の元での見習いを経て独立。<アメリカの靴作りの伝統を守るため>に設立された同社は、熟練された技術者の確保や原材料の供給問題に向き合いながらも<Made in USA’ is not selling point it’s the whole point.(私達の製品にとって、アメリカ製とは単なるセールス・ポイントではなく根幹である)と表記され、フットウェア及びアクセサリーを100%アメリカ国内で製造しているのが特徴です。







商品展開及び生産国

Oak Street Bootmakers社では、フットウェアやベルト。またそれに関連するアクセサリー製品を展開しており、前述の通り、すべての製品が<アメリカ製(Made in the U.S.A.)>となっております。特に製品に対して<More Than MADE IN USA(アメリカ製以上の物)>と題して<ブーツのかかとからつま先までを100%アメリカ国内で組み立てられること><すべてのシューケア製品とアクセサリーをアメリカ国内で生産すること><一部の伝統的なスタイルや限定品だけでなく、すべての製品ラインがMade in USAであること>などを理念に掲げております。

Oak Street Bootmakers アメリカ製 ブーツ

3色展開されるCampus Chukka($369.60)

 ブランド名 Oak Street Bootmakers
 公式サイト https://oakstreetbootmakers.com
 海外配送 可能



関連記事

1964年に設立されワシントン州スポケーンに拠点を構える<Nicks Boots>。 アメリカ北西部で最高のハンドメイド・ブーツを作るという信念を掲げ、最高級のレザーを使用したワーク・ブーツ等を展開。


1963年に設立されペンシルベニア州マーティンズバーグに拠点を構える<Carolina Shoe Company>。 H.H. BROWN SHOE COMPANYの傘下ブランドとして、危険な労働環境下に耐えうるワークブーツや<Berry Compliant>に準拠したアメリカ軍(アメリカ国防総省)向けの製品を中心に展開。


1922年に設立されウィスコンシン州ポートワシントンに拠点を構える<Allen Edmonds>。Elbert W. Allen氏によって設立され、創業当初から<全く新しいタイプのシューズカンパニー(耐久性が高くファッショナブルな靴)>として知られており、世界大恐慌や世界大戦。また工場火災の経験を乗り越えるなど強靭な企業として発展。


1883年に設立されテキサス州エルパソに拠点を構える<Lucchese >。 靴職人の息子としてイタリア(シチリア島)で生まれ、アメリカへ移住したSalvatore Lucchese氏によって設立。








同じ州内で生産される他ブランド


よく読まれている記事 – Made in the U.S.A.



I am using products images form the official website on this page. this is for introduce your brand as “Proudly American Made Products” in Japan .if there are any problems, Please contact me via contact form.