Mountain Ridge Gear

Mountain Ridge Gear

1994年に設立されコロラド州コロラド・スプリングズに拠点を構える<Mountain Ridge Gear>。バックカントリー(大自然)での使用を想定した耐久性の高いバックを製造しており、人が身につけるバック以外にも、馬などに取り付けるためのバックも作っているのが特徴です。


商品展開

商品はオリーブグリーン色を中心にダッフルバック / トラベル・バック / コンパス・バック / メディカル・バック(上記写真)。また馬などに取り付けることが出来るサドル・バックなどが製造されております。また24年以上にも渡りアメリカ軍に従事していた経験から、耐久性にこだわった製品を販売しております。



生産国

公式ウェブサイトに表記されている通り、同社製品は<Made in the U.S.A.>にこだわり、可能な限りアメリカ製の素材を使用するように努めております。また<Why You Should Buy Made in America Hunting Bags & Gear(なぜアメリカ製のバックを買うべきか)>と説き、アメリカ人雇用問題や粗悪な輸入品問題に触れており、アメリカ経済の発展に力をいれているようです。なお同社は<American Made Matters®*>に参加賛同しているブランドの1つです。(*American Made Matters®とは、消費者に対してアメリカ製製品の購入を強く促している団体名称です)



Mountain Ridge Gear とは

コロラド州コロラド・スプリングズに拠点を構える<Mountain Ridge Gear>。1994年。妻の協力を得て迷彩柄の生地から(自分用の)ハンティング・ウェアを作ったことがきっかけとなり、徐々に縫製技術を習得。主にバックカントリー(大自然)での使用を想定した製品を展開中。アメリカ軍に24年以上従事していた経験から、軍用にも勝る耐久性の高いギアが友人たちの間で評判となり事業に発展。また類似製品の生産国(輸入品)に対して不満を抱き、使用する素材の供給元に対して<Is it made in America?>と確認するなど、頑なに<Made in the U.S.A.>にこだわった製品作りをおこなっております。


 ブランド名 Mountain Ridge Gear
 公式サイト https://www.mountainridgegear.com
 海外配送 可能

関連記事

2000年に設立されモンタナ州ボーズマンに拠点を構える<MYSTERY RANCH>。 Dana Gleason氏及びRenee Sippel氏によって設立された同ブランドは、Dana氏がカメラ等の電子機器を携行するためのバックを製造販売していた<Kletterwerks社>


1985年に設立されカリフォルニア州ハンティングトン ビーチに拠点を構える<BAGS USA>。 スポーツ / ビジネス / 医療など様々な用途や目的に応じたバックを、CORDURAのナイロンやポリエステル又キャンバス地などを使用して製造しており、カスタム・オーダーを積極的に取り入れているのが特徴です。








I am using products images form the official website on this page. this is for introduce your brand as “Proudly American Made Products” in Japan .if there are any problems, Please contact me via contact form.