YETI 5 Gallon Bucket & Loadout Caddy

YETI Loadout Caddy

氷をいれたり釣った魚を入れたりと、用途の広いYETIの<5 gallon bucket>と<Loadout Caddy>。クーラーボックスの最上級と呼ばれるYETIでは様々な製品が販売されております。今回は5ガロンのバケツを自部屋のゴミ箱として購入しました。別売りの<Loadout Caddy>を蓋代わりにして、自転車の分解整備時にパーツの一時保管の場所として使えるのではと思っております。また水を必要とするキャンプや災害など、ただ開け閉めするだけのゴミ箱に機能的な一面が加わります。ただ通常の5ガロンのバケツに比べ、重量は約2倍ほどに感じますでのご注意ください。

YETI 5 gallon bucket

当商品は両製品共に底面に<Made in the U.S.A.>の表記がありますが、クーラーボックスの生産国を考えると、いずれ第三国に製造を移転する可能性もあります。もしアメリカ製をご希望の方は販売元への事前確認をお勧め致します。なお購入はアマゾン及び楽天でご購入が可能ですが、現在のところバケツ本体は<アマゾン>。キャディは<楽天>で購入するほうが、若干安くご購入が可能です。またお急ぎではない場合はYETIの公式ウェブサイトでも購入が可能です。


イエティ クーラーズ ロードアウト 5-ガロンバケツ ホワイト YETI Coolers

イエティ クーラーズ ロードアウト 5-ガロンバケツ シーフォーム YETI Coolers

イエティ クーラーズ リ ロードアウト ゴーボックス30 ホワイト LOADOUT

アマゾン(米国)で購入する

同製品はアマゾン(米国)からもご購入が可能です。日本国内には流通されていない製品もありますのでお探しの方は是非ご覧ください。


関連記事

2006年に設立されテキサス州オースティンに拠点を構える<YETI>。既存のクーラーボックスの耐久性に不満を抱いたことがきっかけとなり、Ryan and Roy Seiders両氏(兄弟)によって製造販売が開始。


3ヶ月ほど前にアメリカ製と書かれた<YETI Coolers Tundra 45>を手に入れましたので、改めてYETI Coolersの生産国に関して書かせて頂きます。


1976年に設立されカリフォルニア州トーランスに拠点を構える<PELICAN>。 スキューバダイビングの愛好家Dave Parker氏が、ダイビングに必要な<セーフティ・フロート(自分の位置を知らせる浮き輪)>や<ファースト・エイド・キット(救急箱)>を開発したことにより発展。


2013年に設立されテキサス州メスキートに拠点を構える<Taiga Coolers>。 フィッシングやハンティングを愛するAdam Artho及びJohn Hohenshelt 両氏が、信頼性の低いクーラーを使うことへの苦労や経験を元に、様々な研究や試験を経て開発され、耐久性や断熱性の高い製品を販売しております。


2012年に設立されテネシー州ナッシュビルに拠点を構える<ORCA>。 Outdoor Recreation Company of Americaの略称として<Make Every Moment Cool(すべての瞬間をクールに!)>を掲げ、回転成形されたプラスチック製(ハード)クーラーボックスを中心に販売しております。


2011年に設立されテキサス州フォートワースに拠点を構える<Bison coolers>。 回転成形されたプラスチック製(ハード)クーラーボックスやダッフル・バック等を中心に製造販売しており、アメリカ国内で最高品質のクーラーを設計及び製造することを経営理念に掲げております。


2002年に設立されアイオワ州ディコーラに拠点を構える<Grizzly Coolers>。 過酷なアウトドア環境下での使用を想定したクーラー・ボックスを、回転成形されたプラスチックで製造しており、保冷性能はもちろんのこと、IGBC<The Interagency Grizzly Bear Committee(グリズリーベア委員会)>の厳しい耐性試験に合格した安全性及び耐久性の高い製品を販売しております。









同じ州内で生産される他ブランド


I am using products images form the official website on this page. this is for introduce your brand as “Proudly American Made Products” in Japan .if there are any problems, Please contact me via contact form.