Libman

LIBMAN ホウキ アメリカ製

1896年に設立されイリノイ州アーコラに拠点を構える<Libman>。清掃用具(モップ / ホウキ / ブラシ)を中心に製造販売しており、一部製品は<アメリカ製(Made in the U.S.A.)>を掲げております。




Libmanとは

William Libman氏によって設立され、1896年にトウモロコシの穂を使用したホウキを製造販売したことで事業が拡大。その後、3人の息子によって生産体制の合理化や近代化が推し進められ、生産量を増加させることに成功。第二次世界大戦中にはアメリカ軍へホウキが1日に2,500本以上が納品され、空母や軍艦内の清掃作業に使用される。1960年には第3世代(孫達)によって設備投資が行われ生産体制が確立。現在(第4世代)は国際市場に向けて製品の品質や革新に焦点を当てております。


 ブランド名 Libman
 公式ウェブサイト https://libman.com
 海外配送 不可




アマゾン(米国)で購入する

Libmanの製品はアマゾン(米国)からもご購入が可能です。日本国内には流通されていない製品もありますのでお探しの方は是非ご覧ください。


関連記事

2008年に設立されイリノイ州シカゴに拠点を構える<DEFY>。強度を高めた生地ダイニーマを中心にターポリン / ナイロン / レザーなど、様々な素材を使用したバックを製造しております。


1904年に設立されイリノイ州ベルビルに拠点を構える<Belleville>。アメリカ国防総省(アメリカ軍)向けに製造されるブーツはアメリカ国内で最大の販売量(年間で100万足以上)を誇り、ミリタリー・ブーツの製造会社として、最も歴史のある会社として認知されております。








I am using products images form the official website on this page. this is for introduce your brand as “Proudly American Made Products” in Japan .if there are any problems, Please contact me via contact form.