Lawn Chair

Lawn Chair アメリカ製 チェア

2010年に設立されフロリダ州フォート・ピアースに拠点を構える<Lawn Chair USA>。今回は作業部屋の椅子として、また自宅屋上でのバーベキュー時でのエクストラ・チェアを目的に、同社製品を購入しました。なお座面の高さは2種類展開されており、今回はCLASSICと呼ばれる約40cmの物を購入。(低い方は約26cm)

Lawn Chair アメリカ製 チェア

公式ウェブサイトより転載

個人的に、折り畳めることが最優先のため、アウトドア・チェアの他社製品<Kermit Chair(カーミット・チェア)>も所有しておりますが、Kermit Chairは程よく包み込まれるといった感覚に対して、Lawn Chairは沈み込む感覚が浅く、ほどよい硬さがあります。またフレームがアルミニウム製のため、安定性や耐水性に強いのも特徴です。

Lawn Chair アメリカ製 チェア

どちらのブランドもフレームがあれば、背もたれや座面の生地を張り替えることが可能ですので、経年変化を楽しみたい場合はレザーにするもの面白いと思います。ちなみに購入したカラーは上記写真の<赤 / 白>。商品代金及びアメリカからの送料を併せて約$120.00かかりますのでご注意ください。



関連記事 – アメリカ製チェア

2010年に設立されフロリダ州フォート・ピアースに拠点を構える<Lawn Chair USA>。 1960年代に流行した、アメリカの伝統的な折り畳みチェア(ローンチェア)を復活させることを目的に設立。


1993年に設立されイリノイ州ウィローブルックに拠点を構える<Cortech>。 矯正や医療器具に焦点を当てた製品を販売しており、ベッド / ファニチャー / テーブル / チェアー / メンテナンス用品などを展開。


1977年に設立されペンシルベニア州ポーターズビルに拠点を構える<Adams Manufacturing>。ゴム製の吸盤カップ(Suction cup)の製造販売から事業が発展。現在は樹脂製の屋外用家具やガーデン器具を製造。


1925年に設立されメイン州ノース・バーウィックに拠点を構える<Clarin>。アメリカで初めて<金属製の折り畳みチェア>を製造したブランドと知られ、安全性 / 品質性 / 耐久性に優れた製品を販売。






関連タグ