Honey Skateboards


2005年に設立されカリフォルニア州コスタメサに拠点を構える<Honey Skateboards>。スケート・ボード(デッキ)を、木工職人がハンドシェイプで製造しており、アメリカ国内で製造される数少ないデッキ・ブランドの1つです。



製品展開及び生産国

製品は7種類のみ展開され、すべての形(全長 / 横幅 / ウィール長)が異なっており、乗り心地の良さと美しさ(無垢材のような外観)を兼ね備えております。また、一般的なロング・ボードとは異なり、山道や街中などをクルージングする以外にも<スケートパーク>との相性を考えて設計されており、ハーフパイプを使用することも可能なようです。生産国に関しては、すべての製品は木工職人により1枚1枚製造されており<Made in the U.S.A.>を掲げております。(製品の販売は、アメリカ製のデッキを多く取り扱う<Select Skate Shop>に委託されております)


Honey Skateboardsとは

2005年。Mike Mahoney氏によって設立されカリフォルニア州コスタメサに拠点を構える<Honey Skateboards>。高校生の頃より自作のスケート・ボードを製作。1994年。スノーボードのカービング(ターン)の感覚をスケート・ボードに取り入れるため、自身初となるロング・ボードの製作を開始。その後、無垢材のような美しい木目と高度な積層構造を開発したことにより事業が発展。現在は、技術と品質を継承した木工職人達が、1枚1枚ハンドシェイプによって製造しております。(現在Mike Mahoney氏は家族と共にコロラド州に移住している可能性があります)


 ブランド名 Honey Skateboards
 公式サイト http://www.honeyskateboards.com
 海外配送 可能


I am using products images form the official website on this page. this is for introduce your brand as “Proudly American Made Products” in Japan .if there are any problems, Please contact me via contact form.